アフィリエイト広告を利用しています。

【パリ観光】エッフェル塔のおすすめ撮影スポット7選!定番から穴場スポットまで

エッフェル塔の撮影スポット パリ
スポンサーリンク

パリにはフォトジェニックなスポットがたくさんありますが、その中でも1番人気はパリのシンボル「エッフェル塔」です。

建物の高さ制限のあるパリは、一部の地区を除き高い建物がなく、そのためエッフェル塔は圧倒的な存在感を放ちます。

エッフェル塔はどの角度から写真を撮っても素敵ですが、リサーチせずに行くと綺麗に撮るのがなかなか難しいもの。

パリ市内のほとんどの場所でエッフェル塔を見ることができますが、エッフェル塔を綺麗に撮影できるおすすめのスポットがあります。

今回は、そのとっておきの撮影スポットをパリ在住のSakuraがご紹介します!

\海外旅行におすすめNo.1カード/

入会金・年会費永年無料
海外旅行損害保険が利用付帯

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
スポンサーリンク

エッフェル塔の定番撮影スポット

まずは、エッフェル塔の定番撮影スポットから見て行きましょう!

【日本旅行】観光コース充実!!人気のフランス特集

シャイヨー宮(Palais de Chaillot)

セーヌ川を挟んだエッフェル塔の対岸にあるシャイヨー宮は、エッフェル塔の定番撮影スポット!

少し高台になっているため、エッフェル塔を真正面から撮影することができます。

住所:1 Place du Trocadéro et du 11 Novembre, 75016 Paris

トロカデロ公園(Jardins du Trocadéro)

シャイヨー宮脇にある階段を降りると、噴水のあるトロカデロ公園が広がります。

ここからの眺めが素晴らしく、さまざまな角度からの撮影が楽しめます♡

住所:Place du Trocadéro et du 11 Novembre, 75016 Paris

シャン・ド・マルス公園(Parc du Champ-de-Mars)

エッフェル塔の麓にあるシャン・ド・マルス公園もエッフェル塔の定番撮影スポット!

視界を遮るものがないので撮影におすすめの場所です。

住所:2 Allée Adrienne Lecouvreur, 75007 Paris

イエナ橋(Pont d’Iéna)

イエナ橋は、エッフェル塔とトロカデロ公園を結ぶ橋。

エッフェル塔の定番撮影スポットですが、トロカデロ広場からエッフェル塔へ向かう観光客でかなり混雑します。

イエナ橋から撮るエッフェル塔は、少し見上げた角度になります。

スリの多い場所なので、貴重品に気をつけながら撮影してくださいね。

住所:Pont d’Iéna, 75116 Paris

人気商品【パリ】エッフェル塔優先入場チケット+ランチ / ディナーお食事チケット

エッフェル塔の穴場撮影スポット

ここからは、エッフェル塔の穴場撮影スポットをご紹介します。

定番もいいけど、他の角度からもエッフェル塔を撮ってみたい!という方におすすめです。


\安心&快適な旅をサポート/
海外航空券の予約ならHIS
豊富な品揃えの海外航空券
手配手数料も断然お得!
HIS現地支店が24時間日本語でサポート

ドゥビリ橋(Passerelle Debilly)

ドゥビリ橋は、7区と16区を結ぶ歩行者専用の橋。

エッフェル塔から近く、イエナ橋と違い観光客が少ないので、落ち着いて撮影できるおすすめのスポットです!

住所:Passerelle Debilly, 75007 Paris

ビラケム橋(Pont de Bir-Hakeim)

パリ15区と16区を結ぶビラケム橋は、映画やファッション撮影によく使われる場所。

二重構造の橋で、1階部分は車道と歩道、2階部分はメトロが走ります。

エッフェル塔撮影におすすめの場所は、橋の中央にある円形の小さな広場。

またメトロの線路を支える鉄柱を上手く写真に取り入れると、お洒落な写真が撮れますよ♡

住所:Pont de Bir-Hakeim, 75015 Paris

ビラケム橋下のジョルジュ・ポンピドゥー道路(Voie Georges-Pompidou)

他とは違った趣のエッフェル塔を撮影したい方は、ビラケム橋の下に通るジョルジュ・ポンピドゥー道路からの撮影がおすすめ。

ただし歩道が狭いため、この道に下りるときは、車と自転車に十分ご注意ください。

ビラケム橋とエッフェル塔の素敵な2ショットが撮れますよ♡

住所:Voie Georges-Pompidou

フランス旅行に必須の通信手段

フランス旅行にスマートフォンは必須アイテムです!

フランスでスマートフォンを使うには、渡航前にフランスで使えるよう通信手段を準備する必要があります。

通信手段はさまざまな方法がありますが、おすすめはWi-FiルーターのレンタルeSIMの購入です。

どちらも料金設定が安く、オンラインの申し込みが可能。

設定や操作も簡単で、現地到着後すぐに利用できます。

また困った際には、日本語で年中無休のカスタマーサポートを利用できるので安心です。

それぞれにメリット・デメリットがあるので、目的に合った通信手段をお選びください。

グローバルWiFi のWi-Fiルーター

フランス専用のWiFiルーターをレンタルするならグローバルWiFiがおすすめです。

フランス専用のWiFiルーターを出国前にレンタルし、現地で電源を入れてSSIDのパスワードを入力するだけですぐにインターネットが使えるようになります。

Wi-Fiルーターは、スマートフォンやパソコン、タブレットなど複数の端末で利用できるほか、家族や友人など複数人でも共有することができます。

またフランスを含む複数国へご渡航をお考えの方には、イタリア・スペイン・ドイツなどのヨーロッパ53ヶ国完全定額のお得な「ヨーロッパ周遊プラン」もおすすめです。

Wi-Fiルーターはバッテリーの持ちが悪いので、万が一に備えてどこでも充電できるモバイルバッテリーがあると便利です。

モバイルバッテリーは、Wi-Fiルーターだけでなく、スマートフォン、タブレット、デジカメなどさまざまな機器の充電切れ対策にとても重宝します!

海外WiFiレンタル市場でNo.1の実績を誇るグローバルWiFiを申し込む/

フランス向けeSIM

eSIMは Sakuraイチオシの通信手段です!

eSIMは、スマートフォン本体にあらかじめ埋め込まれたSIMの情報を現地のSIM情報に書き換えることで通話や通信ができるようになります。

オンラインでモバイルプランを契約して即日開通!

面倒な手続きがなく、初めて海外に行く人初めてeSIMを使う人でも簡単に設定ができます。

データ無制限なので、データ通信量を気にせず安心してインターネットが使えます。

eSIM対応のiPhoneやAndroidスマートフォンをお持ちなら、日本にいる間に契約して、フランスに着いた瞬間から通信できるeSIMが断然おすすめです!

SakuraがおすすめするeSIMは、Holafly(オラフライ)World eSIM(ワールドイーシム)の2社。

それぞれに特徴があるので、目的に合った通信手段をお選びください。

特徴・フランス内での通話が可能
・24時間サポートが受けられる
・日本の上場企業が提供するeSIM
・テザリング*が可能
デザリング*とは、モバイルデータ通信ができる端末を利用して、パソコン・タブレット・ゲーム機などをインターネットに接続すること。

\フランス向けeSIMを申し込む/

クーポンコードを入力すると5%OFF
クーポンコード:FRANCE

世界180以上の国と地域に対応!
\日本の上場企業が提供するフランス向けeSIM/

まとめ

エッフェル塔に近づきすぎると全景を撮影できないので、予め撮影スポットを決めてからエッフェル塔に向かうことをおすすめします。

こちらの記事を参考に思い出に残る素敵な写真を撮ってくださいね。