アフィリエイト広告を利用しています。

フランス旅行でおすすめのeSIM|初めてでも安心!Holafly(オラフライ)のeSIM

お役立ち情報
スポンサーリンク

フランス旅行にスマートフォンは必須アイテムです!

フランスでスマートフォンを使うには、渡航前にフランスで使えるよう通信手段を準備する必要があります。

さまざまな方法がありますが、この記事では初めて海外旅行に行く人初めてeSIMを使う人でも簡単に使える便利なフランス向けeSIMについて詳しく解説していきます。

\海外旅行におすすめNo.1カード/

入会金・年会費永年無料
海外旅行損害保険が利用付帯

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
スポンサーリンク

フランス旅行でおすすめのeSIM

フランスに旅行する際、スマートフォンは必需品です。

通信手段には、Wi-Fiルーターのレンタルや日本で契約している携帯通信会社の海外パケット定額サービスなどさまざまな方法がありますが、eSIMならオンラインでモバイルプランを契約して即日開通!

面倒な手続きがなく、初めて海外に行く人初めてeSIMを使う人でも簡単に設定ができます。

eSIM対応のiPhoneやAndroidスマートフォンをお持ちなら、日本にいる間に契約して、フランスに着いた瞬間から通信できるHolafly(オラフライ)がおすすめです!

プリペイド式のSIMカードを利用する方もいますが、設定方法が分かりにくく、戸惑って店員に手伝ってもらった経験はありませんか?

eSIM同様に通信費を抑えることができますが、SIMカードは語学力に大きな不安がなく、スマートフォンの扱いに慣れている上級者向け

SIMカードを利用する場合、フランスのSIMカードを事前にネットで購入するか、フランスに到着後、空港内のショップ「Relay(ルレ)」または観光案内所でSIMカードを購入する必要があります。

24時間営業ではないため、早朝や深夜に到着する場合は購入することができません。

またSIMカードは日本で使っているSIMカードと差し替える必要があり、初期設定に手間と時間がかかるため、貴重な時間を無駄にしないためにもeSIMの購入をおすすめします。


\安心&快適な旅をサポート/
海外航空券の予約ならHIS
豊富な品揃えの海外航空券
手配手数料も断然お得!
HIS現地支店が24時間日本語でサポート

Holafly(オラフライ)とは

スペインに本社を置くHolafly(オラフライ)は、170ヶ所以上の目的地に対応した海外用eSIMに特化したサービスを提供しています。

初めて海外に行く人や初めてeSIMを使う人でも簡単に手続き&設定ができ、数あるeSIMサービスの中でも圧倒的な人気を誇っています。

24時間日本語でのサポート体制をとっているため、不測の事態にも対応してくれるため安心です。

eSIMを利用するには、お手持ちのスマートフォンがeSIMに対応していることが必要です。

対応機種はHolaflyのウェブサイトで確認することができます。

eSIMとSIMカードの違いは?

SIMカードは、携帯電話番号などの識別情報がICチップに書き込まれた物理的なカードで、契約先携帯電話会社のSIMカードをスマートフォンにセットすることで通話や通信ができるようになります。

一方eSIMとは、SIMカードのように物理的なカードではなく、スマートフォン本体にあらかじめ埋め込まれた本体一体型のSIMで、スマートフォン本体に内蔵されたICチップに契約内容や携帯電話番号などの識別情報を書き込んで通話や通信を行います。

SIMカードは物理的なカードのため、通信会社を変更する場合などはカードを差し替える必要がありましたが、eSIMではデータを書き替えるだけで済み、カードの差し替えは不要です。

eSIMは手続きをWeb上で行えるため、開通までがスムーズで速く、すぐに使えるようになります。

HolaflyのeSIMがおすすめの理由

HolaflyのeSIMならオンラインでモバイルプランを契約して即日開通!

フランスで簡単に通信費を抑えてネット通信サービスを利用できます。

高額なローミング料金を帰国後に請求される心配がなく、フランスに到着後すぐにインターネットが使えます。

データ無制限なので、データ通信量を気にせず安心してインターネットが使えるのも嬉しいですね。

最短5日間から最長90日間まで幅広い利用日数のプランが用意されており、長期滞在にも対応。

しかも価格も2,400円〜11,900円とリーズナブルなのが魅力です。

さらにフランス向けeSIMはデータ通信に加え、無料通話が付与されています。

オンラインで買える海外eSIMで、通話サービスを提供しているのはHolaflyだけ!

困った際には、日本語で24時間年中無休のカスタマーサポートを利用できるので安心です。

Holaflyのフランス向けeSIMのメリットとデメリット

メリット
  • SIMカードの差し替え不要(日本のSIMカードを紛失する心配がない)
  • 面倒な手続きがなく、設定が簡単
  • フランスに到着後すぐにインターネットが使える
  • フランスでデータ通信が使い放題
  • フランス内での通話が可能(着信60分+発信60分の無料通話が付帯)
  • 安定した高速通信
  • 日本にいるときと同様にLINEの利用が可能
  • 24時間年中無休で日本語の手厚いサポート
デメリット
  • SIMロック解除されたeSIM対応の端末が必要
  • テザリング*ができない
  • データ通信をほとんど使わない場合には割高になる
  • 購入後のキャンセルや返品はできない

デザリング*とは、モバイルデータ通信ができる端末を利用して、パソコン・タブレット・ゲーム機などをインターネットに接続すること。

ノートパソコンやタブレットを使うときは、ホテルやカフェのセキュリティがしっかりしたWi-Fiを利用することでテザリングができないデメリットは解消できます。

Holaflyのフランス向けeSIMの概要

有効期間5日、7日、10日、15日、20日、30日、60日、90日間
価格2,400円〜11,900円
データプラン無制限
通信規格4G/LTE/5G
電話番号オーストリアの番号(+43)
SMS不可
テザリング不可
音声通話エリアヨーロッパ内の全ての国(アイスランド、ノルウェー、イギリス、スイス、ウクライナ、トルコを除く)
カスタマーサポートチャット・LINE(日本語対応)

フランス向けeSIMプランと料金

フランス旅行の際、地図アプリで現在位置を確認したり、目的地までの行き方を調べたり、道に迷ったときにルート検索をしたり、現地情報やレストランを検索したり、翻訳アプリを使ったり、現地で連絡を取り合ったりなど、インターネットを利用する機会が日本にいるときよりも多くなるものです。

  • 観光地の情報収集
  • 交通機関(地下鉄・バス)の運行情報
  • 美術館などの見学施設の予約やチケットのオンライン購入
  • 列車の予約・チケットの受け取り
  • タクシーの手配
  • 目的地までのナビ(地図アプリ)
  • 天気予報
  • レストランやお店の検索
  • 翻訳ツール
  • 写真や動画をSNSに投稿

Holaflyならデータ通信の容量に制限がなく滞在予定の日数に合わせて選べるので、データ通信量を気にせず安心してインターネットが使えます。

フランス向けeSIMプランを見てみると、5日間無制限のデータ通信プラン2,400円

1日たったの480円とHolaflyの無制限プランの価格は良心的です。

eSIMの購入方法

HolaflyのeSIMは、公式サイトから購入することができます。

滞在日程に合わせた日数のプランを選び、選んだデータプランをカートに追加して購入手続きへ進んでください。

支払い方法は、クレジットカード、デビットカード、Apple Pay、PayPal、Google Payの5種類から選べます。

\フランス向けeSIMを申し込む/

クーポンコードを入力すると5%OFF
クーポンコード:FRANCE

注意
eSIMを購入する前に、お使いの機種がeSIMに対応しているかご確認ください。
対応機種はHolaflyのウェブサイトで確認することができます。
またSIMフリーのスマートフォンをお使いでない場合は、SIMロック解除が必要になります。

eSIMの設定方法

eSIMの設定はとても簡単です。

eSIMの購入が完了すると、QRコード設定手順が記載されたメールが届きますので、設定ガイドの手順に従って操作してください。

eSIMのインストールは、旅行出発の前日または当日に行うことをおすすめします。

  1. インストールする前に、安定したネットに繋がっていることを確認する
  2. 「設定」>「モバイルデータ通信」>「eSIMに変更」の順に選択
  3. メールで届いたQRコードをスキャンする
  4. QRコードを読み取ったら、携帯電話にeSIMのダウンロードが開始
  5. 「モバイル通信」の画面で新しいeSIMが追加されていることを確認する
  6. すべてのモバイルデータプランのローミングをオフにし、現地に到着してからオンする
フランス到着後にすること

フランスに到着したらアクティベートデータローミングのスイッチをオンにする)しましょう!
iPhoneの設定 > モバイル通信 > SIM 副回線 > データローミングをON

モバイル通信とデータローミングの両方が有効になっていることを確認してください。

このアクティベートを行った時点でeSIMの利用が開始され、その日付からプランの使用日数がカウントされます。

※iPhoneの場合、スマートフォンをバックアップするにはWi-Fiの接続が必要です。
旅行中写真をたくさん撮る方は、ホテルのWi-Fiに接続してスマートフォンのバックアップをしましょう。

まとめ

フランスにもフリーのWi-Fiはありますが、通信が不安定で、必要なときに利用できないこともあります。

慣れない土地で、わざわざWi-Fiスポットを探しまわるのはなかなか大変なものです。

HolaflyのeSIMならスマートフォンの利用を我慢したり、データ量を使い切ってeSIMを再チャージ(買い足し)する必要がありません。

また日本語対応のカスタマーサポートは24時間年中無休で、トラブルや疑問点を素早く解決してくれます。

日本にいるときと同じようにスマートフォンで通信ができれば、不安を感じることなくフランス旅行を100%楽しめるはずです。

Sakuraイチオシの通信手段ですので、ぜひご検討ください。